« 俺のマリーンズがこんなに勝負強いわけがない | トップページ | たまにはJ1もいいよね! »

2010年10月21日 (木)

禍福門なし唯人の招く所

また怪我
岡本賢明選手の負傷について

↓コンサドーレの選手が稼動していない期間を赤く塗ったもの

Cs

こりゃあ酷い

51試合から38試合に減ったからって,選手を25人まで減らしたフロントの判断がダメだった
同じように選手を減らした草津がどうなったかを見れば,試合が減ったからといって選手数を大幅に減らすことは正しくないということがわかる
そもそもフィールドプレイヤー22人というのは3人欠ければ紅白戦ができなくなる数である

その22人のうち,箕輪は「全国でも類を見ない症例」という怪我で復帰の目途が立たない.シーズン開始前から吉弘も岡本も怪我をしたままだった

ボランチのレギュラーと考えていた2選手を移籍金も取らずに奪われ,そのかわりにボランチに入った2人はあまりに緩慢で話にならず,2節終了後に朴を緊急補強

李が離脱,内村が離脱,岩沼が離脱,キリノが離脱,藤田が離脱,古田が離脱.怪我したフリして練習サボってた趙がやめた.結局朴もやめた.今では8対8の練習にも村田コーチとU-18の選手が入る始末

ユースの昇格もなく,新人の獲得もなかった.見通しが甘かったとしか言いようがない.少人数で戦っているから疲労が溜まりやすいのも不調・怪我の続発の原因かと

札幌の大多数のサポーターは三上強化部長を評価していると思うけど,最近の俺はそうでもない.いくら金がない,怪我人が多いと言っても,金がないのはいつものこと(ニトリとの細かい折衝をせず減額を予想できなかった社長も悪いが)だし,怪我人が多いのは極端な少数陣営だから1人抜けると他の選手に負担が大きくのしかかり,また怪我をする悪循環に起因する.わずかなレンタル料なんかに頼らないで,去年と全く同じ編成で臨めばいいだけだったんじゃないの?それならスポンサー収入の減額にも耐えられたでしょ?

■4話連続ギャグ(今夜第4話)

Gentle

何なのコレ…と思った皆さん
自らスカートをたくし上げて中身を見せたり,ヒーローに変身しようとしたり麺類にマジ変身しちゃう,それが七咲編です
この橘さんがもっとも変態と名高いです

突然話題変えて本当に申し訳ないと思っています

|

« 俺のマリーンズがこんなに勝負強いわけがない | トップページ | たまにはJ1もいいよね! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俺のマリーンズがこんなに勝負強いわけがない | トップページ | たまにはJ1もいいよね! »