2008年6月30日 (月)

胸糞悪い

ドイツ0-1スペイン
TBSが手堅いサッカーのドイツ=悪、リスキーな見世物サッカーのスペイン=正義みたいな演出しすぎで大変胸糞悪い。

これならマジで勝てた↓

        ポドルスキ クローゼ
            バラック
    ラーム           シュバインシュタイガー
            フリンクス
ヤンゼン メツェルダー メルテザッカー フリードリッヒ
             アドラー

帰りの電車で、目の前に立った女の人が服を肩まではだけさせていて、何だかどうしようもなかった。
夏ですね。

今日のバイトは胸糞悪かったですね。
最近やたらと新人が入って来るんだがチャラいの何のって。
ここは塾だってわかってるの?

■GK:
山本 海人 YAMAMOTO Kaito 1985.07.10 188cm/78kg 清水エスパルス
西川 周作 NISHIKAWA Shusaku 1986.06.18 183cm/79kg 大分トリニータ
■DF:
水本 裕貴 MIZUMOTO Hiroki 1985.09.12 183cm/72kg 京都サンガFC
細貝 萌 HOSOGAI Hajime 1986.06.10 177cm/64kg 浦和レッズ
青山 直晃 AOYAMA Naoaki 1986.07.18 182cm/72kg 清水エスパルス
森重 真人 MORISHIGE Masato 1987.05.21 179cm/72kg 大分トリニータ
安田 理大 YASUDA Michihiro 1987.12.20 173cm/65kg ガンバ大阪
内田 篤人 UCHIDA Atsuto 1988.03.27 176cm/62kg 鹿島アントラーズ
吉田 麻也 YOSHIDA Maya 1988.08.24 186cm/78kg 名古屋グランパス
■MF:
遠藤 保仁 ENDO Yasuhito 1980.01.28 178cm/75kg ガンバ大阪
本田 拓也 HONDA Takuya 1985.04.17 177cm/70kg 清水エスパルス
谷口 博之 TANIGUCHI Hiroyuki 1985.06.27 182cm/73kg 川崎フロンターレ
梶山 陽平 KAJIYAMA Yohei 1985.09.24 180cm/77kg FC東京
本田 圭佑 HONDA Keisuke 1986.06.13 182cm/74kg VVVヘンロ(オランダ)
梅崎 司 UMESAKI Tsukasa 1987.02.23 167cm/64kg 浦和レッズ
■FW:
豊田 陽平 TOYODA Yohei 1985.04.11 185cm/79kg モンテディオ山形
李 忠成 LEE Tadanari 1985.12.19 182cm/74kg 柏レイソル
岡崎 慎司 OKAZAKI Shinji 1986.04.16 173cm/70kg 清水エスパルス
興梠 慎三 KOROKI Shinzo 1986.07.31 175cm/67kg 鹿島アントラーズ
森本 貴幸 MORIMOTO Takayuki 1988.05.07 180cm/73kg カターニャ(イタリア)
あれ、水野キュンは・・・?
伊野波(´・ω・`)
あれ、カレン師匠は・・・上田は・・・?
あれ、平山王子は…?
増嶋(´・ω・`)
なんで岡崎・・・?

>>ヒトエ
ウイイレマスターリーグ使用禁止選手一覧を考えたのでこれに従ってみ。
ウイイレが一気に難しくなる。
とりあえず前と後ろだけ。
[こんな守護神崩せないだろJK…]
カシージャス ツェフ ブッフォン ビクトルバルデス ジダ ギブン フレイ
フーバー ランドロー カニサレス クペ ヒルデブラント リスコー ジュリオセザール
スケライネン ヴァイデンフェラー ロジェイオ オスカーコルドナ クディチーニ
デュデク シルバ

[このDF屈強すぎワロタwww]
プジョル ネスタ テリー ルシオ ファーディナンド スタム リカルドカルバリョ
キャンベル サムエル マルケス カンナバーロ ロベルトコヴァチ アジャラ
ガブリエルミリー テュラム アシュリーコール ザンブロッタ トラベルシ デラクルス
カー ハート ロベルトカルロス

[こんなFWらめえええええええ]
アンリ エトー ファンニステルローイ ロナウド シェフチェンコ ドログバ
アドリアーノ ビジャ オーウェン ジラルディーノ ルケ フェルナンドトーレス
イブラヒモビッチ マカーイ ケジュマン サビオラ ロビーキーン ディバイオ
ピサロ サア ファウラー アイウトン ラーション

| | コメント (0)

2008年6月20日 (金)

ドイツ3-2ポルトガル

やはり「結果を出す」うえでドイツのサッカーはヨーロッパ随一だ。
点を取るべきところでとり、ゴール前に城塞を築いてブロックを固める。
三浦が心酔するだけはある。
セットプレーで高さを生かすには、やはりドイツのようにマンツーにした方がいい。
ドイツは流れの中だとゾーンっぽかったからね。
ポルトガルの個の力もそんなに恐くはなかった。
レーマンのカンペを見たかったが…

最初から4-2-3-1で良かったんじゃない?
マリオゴメスが超予定外だったからこそのこの布陣変更だったんだが…

札幌も個の力がもうちょっとずつ上であればJ1獲れるサッカーだってことかも。

今日のクライベイビーはまさに悪いフッキ。

      ┌―――― (A組1位)ポルトガル
  ┌━┓2-3
  |  ┗━━━━ (B組2位)ドイツ
┌┤6/25 27:45
||  ┌―――― (B組1位)クロアチア
|└―┤6/20 27:45
|    └―――― (A組2位)トルコ
┤6/29 27:45
|    ┌―――― (C組1位)オランダ
|┌―┤6/21 27:45
||  └―――― (D組2位)ロシア
└┤6/26 27:45
  |  ┌―――― (D組1位)スペイン
  └―┤6/22 27:45
      └―――― (C組2位)イタリア

フリンクス不在でよく耐えた。

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

ヒディンクコリアの再来、なるか

[スペイン2-1ギリシャ]
既に1位通過が決まっていたスペインと、敗退が決定していたギリシャ。
モチベーションの維持は双方ともに不可だっただろう。
イニエスタ以外の全員を入れ替えたスペイン。
控え組にも「リバポーのレジスタ」シャビ・アロンソやプレミアアシスト王セスク、現在リーガエスパニョーラ得点王グイサがいるというからやはり欧州のレベルはすげぇ。
日本も一時期ヨーロッパに追いついたかなと思ったが、また離されたな。
ギリシャの前回優勝の立役者カラグニスのFKからこれまた前回決勝の先制点ハリステアスに合わせてギリシャが先制。
後半15分にもハリステアスがGKをかわす…がポストに当ててしまう。
ギリシャの見せ場はそれで終了。
直後にグイサのリターンを知らないMFが決めて同点。
43分にグイサが決めて勝敗が決した。
この勢いで行けばイタリア戦も押し込む展開となるか。

[スウェーデン0-2ロシア]
スウェーデンはウイイレで大変よく使うからちょっと応援していたのだが…
ラーションおじさん、イブラヒモビッチ、ユングベリなど、個人技で勝る(欧州のブラジルと呼ばれる所以である)スウェーデンだが、よく知らない人二十数名のロシアに何もできずに大会を去ることに…
これがヒディンクマジックか…
そのロシアは決勝トーナメント1回戦でオランダと対戦。
前回大会のギリシャ、02年日本W杯の南チョンの再現なるか。


[トーナメント組合せ]
        ┌───────ポルトガル(A組1位)
    ┌─┤6/19  バーゼル
    │  └───────ドイツ(B組2位)
┌─┤6/25  バーゼル
│  │  ┌───────クロアチア(B組1位)
│  └─┤6/20  ウィーン
│      └───────トルコ(A組2位)
┤6/29  ウィーン
│      ┌───────オランダ(C組1位)
│  ┌─┤6/21  バーゼル
│  │  └───────ロシア(D組2位)
└─┤6/26  ウィーン
    │  ┌───────スペイン(D組1位)
    └─┤6/22  ウィーン
        └───────イタリア(C組2位)

どう見ても上から2番目の対戦が異彩を放っておりますwww
タレントが揃う(笑)イングランド予選敗退のせいだぞ…

今夜ドイツが万が一ポルトガルに負けたら、ドイツは地上波に一度も登場せずに大会を去ることになる…

| | コメント (2)

2008年6月18日 (水)

フランス敗退によせて

今日の実験は凄く簡単だった。
4時15分までの実験時間が、2時で暇になるくらい。
ニュース速報+ナビとか見ながら暇つぶし、ついでにフランス敗退ネタを書く。
それのまるまるコピペが今日の日記です。

[フランス]
     アンリ
ピレス ジダン ヴィルトール
   ビエラ マケレレ
リザラズ       サニョル
  テュラム デサイー
    バルテズ

これがEURO2000で異次元の強さだったころのフランス。
ピレスとバルデズとサニョル以外はほとんど移民という極端な布陣である。
一応俺は中道だし、移民がどうこうという意見はないのだが、ある意味この無理のあった強化策がフランスの足を引っ張ったのかも。

貧困な移民層がサッカーで脚光をあびる

一般層は興味を失う

サッカー人気なくなってくる

スポンサーも減る

弱体化

GK
マンダンダ(23)
DF
ギャラス(30)
ブムソン(28)
メクセス(26)
ファティ(24)
ラミ(22)
アビダル(28)
エヴラ(27)
クリシ(22)
サニャ(25)
MF
ラッサナ・ディアッラ(23)
アルー・ディアッラ(26)
マヴバ(24)
ディアビ(22)
ナスリ(20)
ベン・アルファ(21)
FW
ベンゼマ(20)
シセ(26)
ブリアン(22)
ゴミ(23)
ゴヴー(28)
マルダ(28)
グフラン(21)
見ろ、この移民の多さ。

フランス代表のドメネク監督「チーム作りを誤った」
6月18日11時44分配信 スポーツナビ
 フランス代表のレイモンド・ドメネク監督は、ユーロ(欧州選手権)2008のグループCの最終戦、対イタリア戦(0-2で敗北)後の会見で、「チーム作りを誤った。若手をもっと起用すべきだった」と自己の責任を認めた。

 ドメネク監督は試合を振り返って次のように語った。
「結果には落胆しているが、最後まであきらめずに戦った選手たちには誇りを感じている。今日の試合ほど不運な試合はないだろう。次回の2010年ワールドカップを見据え、もっと若手を起用して新しいチーム作りに努めるべきだった。恐らく、私が(選手と)意思の疎通をうまくできなかったことが問題だったのだろう」

 自身の将来については、「チームの将来の方が大事だ。たとえ敗戦しても、チームの功績を認めるべきだ」と明言を避けた。

 前半10分に負傷退場したフランク・リベリーについては、「病院で検査中だが、負傷の程度はまだ分からない」と説明した。

結論:ドメネクが悪い。
しかも会見中にプロポーズしたらしい。
試合中も女のことしか考えてなかったんだろうな。
引退希望を却下されながら走り続けたマケレレがかわいそうだ。

でも、これは世界に通用する。
Fra1

[イタリア]
ところでイタリア、次戦はダブルボランチを出場停止で欠く。
           トニ
カッサーノ   ペロッタ   カモラネージ
   アクイラーニ   デ・ロッシ
グロッソ            ザンブロッタ
   キエッリーニ   パヌッチ
         ブッフォン
ピルロがいないイタリアはスペイン戦で久々のカテナチオ発動か。

マテラッツィのあまりの熱唱に引くアズーリの面々。
Vlphp212224

[オランダ]
オランダ2-0ルーマニア
         フンテラール
アフェライ   ファンペルシ  ロッベン
    エンヘラール デ・ゼーブ
ボウマ ボラルーズ ハイティンガ クレル
        ステレケンブルフ

9人換えてもこの布陣。
しかも途中出場ににカイトとヘッセリンク(あとメルキオット)…
オランダの敵はもう名物の「内部崩壊」しか残っていないかも。

[ドイツ]
わがドイツは散々の「クリロナミーハー」マスコミにあおられて世界的にポルトガル有利と言う流れの中、どう戦おうか。
とりあえず、出場停止明けのシュバインシュタイガーをクライベイビーに付けておけ。
最悪削ってもかまわん。
やつはそこまでしないと止めれない選手になった。
あとはデコも見とけ。
DFは軽いからクローゼとポドルスキーと小皇帝が何とかしてくれ。
でも、シュバインシュタイガーはFWかもな。

| | コメント (0)

2008年6月17日 (火)

毎年恒例となりました

2000年 当事在籍の選手が年齢詐称で逮捕
2001年 選手同士で殴りあい
2002年 選手が経歴詐称
2003年 選手が飲み屋で暴力
2004年 2選手が試合後の夜に飲酒運転、逮捕
2005年 取締役が買春
2006年 元選手が振り込め詐欺電話役で逮捕
2007年 胸スポンサーが製品に黄色ブドウ球菌&賞味期限延長
そして…
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-17X286/1.htm
2008年、ニトリにその役が回ってきました。
今年は早かったですね。

[我がドイツ]
ドイツが、隣国オーストリアとの決戦に勝利、決勝トーナメント進出を決めた。
4分にクローゼのクロスにマリオ・ゴメスが走りこむが合わず。
ポドルスキーのミドルもセーブされる。
ヒートアップしたレブ監督とオーストリアの監督が同時に退席食らったのはワロタwww
後半開始すぐに得たFK。
「シュートにおいては欧州最高のサイドバック」ラームと小皇帝バラックと自称ドイツ最高MFフリンクスがキッカーに立つ。
FKはラームがチョビ→フリンクスがチョビ→結局小皇帝がシュート、豪快なボールにGK届かず先制。
その後は守りに回ることが多かったが、中央の強さは世界一イイイイイイイイ!
全くピンチを作らず、1-0で終了。

今日、昼休みに変な奴に声かけられて、一方的に…
「ワタシこの前のテスト50点だったんですけど何なんですかねグヘヘ」
(俺はJavaの小テスト100点だったが。ていうか誰でも100点だろ。)
「編入生の方ですかフヒヒ」
(ちげーよ。むしろテメーは一体何留生だよ)
「オペレーティングシステムとってますか…フヒッ」
(とってねーよカス)

心底気持ち悪かったんですけど。

| | コメント (2)

2008年6月16日 (月)

ナントカに刃物

今日も今日とてEUROの話題から。

[EURO2008]
グループAから最終戦に入る。
スイス―ポルトガルは明らかにメンバーを落としたポルトガルと何かを刻んで大会をあとにしたいスイス。
あらゆる面でスイスが勝っていた。
ポルトガルがちょっと抜いただけでスイスが圧倒してしまうとは、ヨーロッパって言うのは本当に戦力が拮抗しているなと思った。
スイスがハカン・ヤキンの2得点で勝利。

チェコに、終盤の悲劇が待っていた。
コンサドーレ札幌を長く応援している自分には見慣れた光景であるが、2-1で迎えた87分、右クロスを大会No.1GKとも言われるペトル・ツェフが落球、拾ったニハトがしっかり流し込む。
そしてその2分後にはラインが完璧に破られ、ニハトのインフロントがツェフのセーブをかわす見事な弧を描いた。
終了間際に2-3と逆転されたチェコ。
前回ベスト4のチェコがここで姿を消した…

今夜、我がドイツが運命の第3戦。

[昨日ノコト]
池袋は昨日も淡白でした。
23ホールはあまりの厳しさに入ることすら諦めました。
フットサル用具と一緒に長距離運搬したら、1冊表紙に傷がつく勢い。

[ギアスのこと]
宴会太政大臣とか、私はエース!とか、笑ってください展開だと思っていたら…
ウチの嫁権左ボランチがシナに捕まりました。
今週は気が気じゃありません。
去年昇格を決めた前の1週間に匹敵します。

[今日のこと]
中央線にキ○ガイが出た。
キチ○イに刃物とか言うし、色々物騒だし気をつけないと。

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-410.html
人の心を真面目に考えられない奴がいい思いをするのは何となくいい気がしない。

| | コメント (0)

2008年6月13日 (金)

Deutschland wird gewonnen

我がドイツが早くも負けた…
それもクロアチアなんかに…
シュヴァインシュタイガーのアホが、まさに大久保と同じ感じでレッド…
次のオーストリア戦に勝って、キッチリ通過を決めてもらいたい。

1クロアチア6
2ドイツ3
3オーストリア1
4ポーランド1

オーストリアはあの名古屋のヴァスティッチ(ソダン&尽との戦いが懐かしい)がPK決めて望みを繋ぐ。
ホスト国が両方消えるのは寒いからな…
http://news.nifty.com/cs/sports/soccerdetail/fuji-320080613012/1.htm
なんなんだよこれは…

それと、今日はEURO中継のためマクロスFヒロイン決定戦「ランカ・ヤンデレ・リーVSシェリル・ノーム」は来週へ持ち越し。

| | コメント (2)